2016/02/20

【掲載記事】ニュース和歌山に農業分野でのICTの活用についての記事を掲載していただきました!

未来拓くスマート農業「NKアグリ〜ICTで地域つなぐ」

ロボットやICT(情報通信技術)を活用して農業の効率化を目指す「スマート農業」。和歌山市梅原のNKアグリは、全国の生産者をICTでつなぎ、特定 の作物を長期にわたり出荷する仕組みを開発し、1月に総務省の地域情報化大賞・地域サービス創生部門賞を受賞した。一方、同市栄谷の和歌山大学が研究する 農業用パワーアシストスーツは今秋、商品化される。いずれもコンピュータの力で、農業の未来を切り拓こうとしている。

http://www.nwn.jp/news/16022001_ict/

是非みなさまご覧くださいませ!